オススメ日記1-1

アクセスカウンタ

zoom RSS フェリージのブリーフケース

<<   作成日時 : 2017/03/06 19:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

皆さんは憧れのバッグはありますか?
それはヴィトンだったり、ボッテガだったり、はたまたエルメスだったりとイロイロあると思います。

まぁ私奴の例を振り返っても、憧れのバッグというのは日々変化していくもんですが、私にとって憧れのバッグと言えば、フェリージでした。

そのフェリージにおいても、一番の憧れが、ブリーフケースの大定番、8637でした。

画像

これです。
ナイロン仕立てでありながら、部分的な革使いがカッコいい。
なんか色気すら感じますww

というのも、ブリーフケースに対する遍歴については、説明にかなりの高カロリーが必要なんですが(爆)、私が初めて購入したブリーフケースはポーターのタンカーシリーズのヤツ。

中学高校の頃は吉田カバンこそが一番だ!と言わんばかりにタンカーシリーズを買いあさり、社会人になってブリーフケースが必要となったらタンカーのブリーフケースを買うんだ!なんて意識を以って購入し、数年前まではバリバリの現役でした。
(いまでも、仕事以外でPCや書類を持ち歩く際は大活躍です。)

そんな私が、30代手前となってタンカーを前線から退役させようとした際に出会ったのが冒頭のフェリージでした。
ただ、その際は出張用のバッグを探していたのでTUMIの26141に着地したんですが、その時から日帰り様に、、、憧れの対象となったのでした。


フェリージについては、過去から財布やベルト等の小物は使用していましたし、カバンにおいても嫁へのプレゼントで出来栄えや、細かいところのクオリティについては知って追ったつもりでしたので、結果としても大満足。
上記のリンク先に詳細を示していますが、お色も欲しかった色が見つかって、常にホクホクしています(爆)

勿論、エルメスのカバンにも憧れはありますが、今時点ではボストンバックとかデカいやつ(スーパー高いwww)
エルメスのブリーフケースもありますが、コイツはデザイン的にも もうちょっと貫禄がでてきてからの方が似合うかなぁなんて。。。
まぁまずヤイソレと買える値段じゃありませんがw

ちなみに、ボストンバックについてはコーチのブリーカーウィークエンドレザートートを買ったので、エルメスへの道は更に遠ざかりましたwww

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フェリージのブリーフケース オススメ日記1-1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる