オススメ日記1-1

アクセスカウンタ

zoom RSS 父親と息子のお揃い親子コーデ

<<   作成日時 : 2017/01/19 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おそくなりましたが、新年あけましておめでとうございます。
今年もマイペースながら更新を続けていきたいと思います。

さてさて、昨今、ファストファッションの台頭により、オシャレな子供服が低価格で
入手しやすくなってきたなぁ、、、という背景に気づかされる事が多いです。

といいますのも、昨今はいかにも!!なキャラクターやプリント物よりもシンプルな無地の柄で、
色味とシルエットの組合せでオシャレを楽しむのが主流となってきた背景もあるとおもいます。

そういった流行を汲んでなのか、近所のユニクロに出向けば、子供服とはいえ大人用の洋服を
リサイズした様な柄や色味の洋服が揃うんですよね。
もうそうなると、大人顔負けのコーディネートもできちゃう。それっぽい流行のアイテムなんかも揃ってるし。
もっというと、価格帯と鑑みても、購入した後サイズアウトとなるまでの期間が短い幼少期に至っては、
なんて便利になったんだ!と思わざるを得ません。

ただ、こういった低価格でイロイロ揃うという 嬉しい一面はモチロンですが、
個人的にはそれ以外にも嬉しいポイントがあります。

それは何を隠そう、親子でのお揃いコーデがしやすい!という事ではないでしょうか。
前述したように(これはユニクロに限らずですが)、『子供服とはいえ、大人用の洋服をリサイズした様な柄や色味』の洋服を
入手しやすくなった昨今、お揃いコーデが圧倒的にし易い。

小さいお子様を持つ親御さんにとっては、お揃いコーデは 一度は憧れるシチュエーションではないでしょうか。
個人的には、我が息子ももうすぐ6歳となりますが、小さいうちの子供は親の着せ替え人形に近しい楽しみがあります。
本人の好みが出てくる歳になってきましたが、幸い まだ私の着てほしい洋服を好んで着てくれております。

ただ、普段とか、ちょっとしたお揃いコーデはファストファッションで済ませれるのですが、一方で、親が大好きなアイテムに至っては
少々値が張るとしても、我が子に着せたい!なんて思いが出てくる悪い癖www

例えばpatagoniaやラルフローレン、なんてドンピシャに好みなブランドの キッズモノには激しく惹かれるモノがあります。
※ラルフローレン、patagonia等の親子コーデについて

この辺りは子供服全般にいえる事ですが、小さくて可愛いんです。
これが特に、自分の好きな洋服であれば、そのまま小さくなった様な雰囲気もあり、なおさら。
個人的にはある種のコレクターズアイテム的なカンジですww

それ故、サイズアウトとなった洋服も私の手元で保管されております。
親子のお揃いコーデも、そのシーズンのみならず、気にいったモノであればそれ以外の楽しみのあるんだなぁと思います。

少々奮発した親子お揃いコーデ。結構楽しいです。

※厳選!大人用にも負けない、父と息子の親子お揃いコーデ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
父親と息子のお揃い親子コーデ オススメ日記1-1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる